無料で入れる温泉を探す

22歳限定!無料で日帰り入浴できる大分県内の温泉施設の一覧です。(1施設あたり、期間中1人3回まで利用可)

別府エリア[別府市]

街中が温泉だらけ!?日本一の温泉天国。

「おんせん県おおいた」の代表格と言えばココ。「別府八湯」と呼ばれる泉質豊富な8つの温泉郷があり、
温泉湧出量は毎分8万7032リットルで日本一!源泉数も2293孔で日本一!
海と山を眺め、湯けむりのぼる温泉街や地獄めぐり、グルメも豊富で、観光に湯めぐりにピッタリ。

※数値は平成25年3月末現在

海門寺温泉/鉄輪むし湯/北浜温泉(テルマス)/亀陽泉/杉乃井ホテル 「棚湯」/竹瓦温泉/
田の湯温泉/永石温泉/西鉄リゾートイン別府/浜田温泉/浜脇温泉/ホテルなぎさ/
ひょうたん温泉/不老泉/別府温泉 花菱ホテル/別府のお宿 加賀屋/ホテル白菊/
堀田温泉/悠彩の宿望海/湯屋 夢たまて筥/湯屋 えびす/旅館みゆき屋

※2016年10月18日現在の情報です。

由布院エリア[由布市]

誰もが一度は行ってみたい憧れ温泉。

由布岳の裾野に広がる由布院温泉。おしゃれなショップが並び観光客にあふれる湯の坪街道から一歩入れば、
のどかな田園風景が広がり、ゆったりとした時間が流れている。
石畳の昔ながらの温泉街の雰囲気を残す湯平温泉など魅力あふれる温泉地が集まる。

旅荘 牧場の家/金の湯/銀の湯/砂湯/中の湯/橋本温泉/
名苑と名水の宿 梅園/ゆふいん温泉御宿一禅/由布の御宿 山もみじ

※2016年10月18日現在の情報です。

日田・天ヶ瀬・耶馬渓エリア[日田市、中津市]

紅葉、屋形船…観光も楽しめるエリア。

江戸時代に天領として栄えた水郷・日田。
その中心を流れる筑後川上流の三隈川には屋形船での鵜飼いを楽しむ温泉宿が並ぶ。
その上流、玖珠川沿いの天ヶ瀬温泉は、歴史ある名湯で河川敷にある露天風呂も人気。
さらにその上流、「一目八景」と呼ばれる名所で知られる耶馬渓の紅葉露天など、観光にもおすすめのエリア。

浮羽別館 新紫陽/オーベルジュ 楓乃木/亀山亭/八面山 金色温泉/琴ひら温泉 ゆめ山水/山荘天水/
小京都の湯みくまホテル/深耶馬温泉館 もみじの湯/瀬音・湯音の宿 浮羽/天龍荘/とろろ乃湯/なかま温泉/
美人湯 せんらく温泉/フォレストテラス 豊後の湯/日田の宿よろづや/リバーサイドホテル山水館

※2016年10月18日現在の情報です。

やまなみ[九重、玖珠]竹田エリア[九重町、玖珠町、竹田市]

ツウ好みの個性派温泉がズラリ!

童話の里として親しまれ良質のお湯が湧く玖珠から、くじゅう方面へ。
九重は「九重“夢”温泉郷」と呼ばれる名湯の宝庫で、川底に湧く湯や大打たせ湯、冷泉などバラエティ豊か。
竹田エリアは、炭酸泉で知られる長湯温泉を中心に、温泉ツウが絶賛する個性的な泉質が集まる。
きっと温泉巡りにハマるはず!

竹田温泉 花水月/オーベルジュコスモス/岡城天然温泉 月のしずく/かまどヶ岩温泉 へ屋荘園 でんろくの湯/
季の郷山の湯/渓谷の宿二匹の鬼/国民宿舎久住高原荘/九重星生ホテル 「山恵の湯」/宿房翡翠之庄/
九重 悠々亭/せせらぎ温泉(民家の湯)家族湯(奥の院)/千寿温泉/大丸旅館/竹田温泉 花水月/
長者原ヘルスセンター/長湯温泉 かじか庵 湯処ゆの花/長湯温泉療養文化館 御前湯/豊後くたみ温泉ほていの湯/
紅葉谷の湯/大丸旅館 外湯 ラムネ温泉館/旅館清風荘

※2016年10月18日現在の情報です。

その他エリア[大分市、佐伯市、臼杵市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、国東市、姫島村、日出町]

まだまだある!大分県内の名湯・秘湯。

県北部・国東半島は、宇佐神宮で知られる宇佐、城下町の杵築、昭和の街並が残る豊後高田、
そして沖合の姫島に至るまで魅力ある観光地が多く、それぞれに温泉が楽しめる。
南部の港町・臼杵や佐伯では、温泉と一緒に豪快な海の幸を堪能したい。そして大分市も温泉の宝庫。
太古のロマンに想いを馳せて大深度地熱温泉につかろう。

あたみ温泉/いこいのゆ/臼杵 湯の里/海門温泉/大分スポーツ公園 希感舎/夷谷温泉/
国見温泉 あかねの郷/健康管理センター 拍子水温泉/鉱泉センター直川 かぶと虫の湯/
佐田老人憩の家/津房温泉(津房老人憩の家)/大分市 丹生温泉施設/はちまんの郷 宇佐/
花いろ温泉/別府湾ロイヤルホテル/真玉温泉 山翠荘 スパランド真玉/湯の里 渓泉

※2016年10月18日現在の情報です。

19歳?21歳限定!全国の温泉を0円で楽しめる 魔法のアプリを今すぐダウンロード

マジ☆部 for iPhone & Android

「マジ☆部」アプリは年齢限定で様々な 感動体験が無料になるお得なアプリです。

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう
四季のおおいた観光モデルコース